メンヘラはジャスミン茶が好き

冷蔵庫で保存(10℃以下)し、開封後は賞味期限にかかわらず、できるだけ早めにお飲みください。

OD備忘録 DXM(コンタック/メジコン)編


f:id:j_taro:20180519170821j:image

 

デキストロメトルファン、略してDXM。

市販薬としてはコンタックW錠、処方薬/個人輸入薬としてメジコンがある。

 

今回はそのDXMのOD備忘録を記す

 

DXMの効果としては多幸感、幻覚が主な効果となる。

ただし、多幸感についてはDXMの副作用である吐き気によって相殺され

あまり多幸感を感じることはなかった。感じていたとしても吐き気で台無しなのだ。

吐き気止めを一緒に飲むといいらしいので次やるときは吐き気止めを用意しようと思う。

 

DXMのOD摂取量目安と効果が表れるまでの時間について

①摂取量 1.5~2.5mg/kg

アルコールを中程度摂取した場合に似る。穏やかなエフェクトを体験できる。

音楽の聞こえ方や運動感覚の微妙な変化、気分の上昇(気分により良くも悪くも)

若干の酔いが起こる。(呂律が回らなくなり)話すのが難しくなる。記憶への影響は通常気付かない程度だが、作用している間の短期の記憶や学んだりすることは難しくなる。踊ったり、音楽を聴くのは楽しめる。ただ、ダンスなどの運動のやりすぎは好ましくない。

 

②摂取量 2.5~7.5mg/kg

①に似ており、より顕著に効果が現れる形となる。

より強い酔いや、モノが二重に見えたり、運動感覚の変化、現実から乖離した感覚

(この状態ではまだ通常の状態を保てる者が多い)、浮遊感やCEV(閉眼時の幻覚)

(十分に投入した場合)直前の記憶の健忘が一般的に生じる。多くのものはまだ会話可能である。

 

③摂取量 7.5~15mg/kg

基本的に②を強めた状態になり、乖離はかなり生じる。

立体視は完全に不可能になり(ものが二重にみえる)、現実から完全に乖離し、時間間隔の変化と強烈な酔いが生じる。

記憶したり認識するといったことはかなり難しくなり反応速度は極めて遅くなる。

自我はほぼ消えかける(自分自身の行動を遠くから見ているようになる)。慣れていない者はパニックを起こすこともある。

特に乖離性薬物に不慣れな者に対して③以上は極めて強烈で過剰である。

決して公共の場で行ったり、危険な運動はしないこと。この量を初めて試す場合は、

他の観察者を付けて行うこと。


④摂取量 15~17mg/kg

完全に体から精神が乖離した状態に陥る。乖離性麻酔を受けている状態。自我は完全に消滅し、身体感覚が全くなくなる。

多くのユーザーにとってこれは過剰といえる摂取量である。

ほぼ、あるいは完全に現実感を失い、緊急の事態に対し全く反応が出来なくなるため

他の観察者の存在が不可欠である。

体を動かすことができず、いざという事態に対処のしようがなくなるので、一人では行わないこと。

 

また、コンタックWは徐放性製剤なのでそのまま服用すると効き目が表れるまで4時間程度掛かる。

メジコン錠は効き目が表れるまで1時間程度。コンタックWもカプセルから出してすり潰して服用すれば1時間程度で効き目が表れる。

コンタックをすり潰して飲んだこともあるが、コンタックは非常に苦いのでオススメしない。多少手間ではあるが、メジコン個人輸入したほうがコスパにも優れて良いと思う。

 

ぼくがDXMをやるときはだいたい5mg/kgで行う。(60kgなので300mg程度)

いつも一人で行っているのでチキンなぼくは精神乖離が怖くてこれ以上は試したことがない。

 

5mg/kg程度の服用でも1時間後には二日酔いに近い吐き気に襲われる。

これがなかなか厄介で一番効いているときに来るので純粋に楽しめなくなってしまう。

嘔吐恐怖症のぼくには最悪の副作用なのだ。

 

2時間程度経過したころに吐き気が治まってくる。

この頃から離人感覚や閉眼幻覚を楽しめるようになってくる。

ベッドで横になり音楽を聴きながら目を閉じるとサイケデリックな映像が流れ、

トイレに行こうとするとまるでRPGで主人公を操作しているような離人感覚に襲われる。

自分の体感覚が初めて操作するゲームのような感覚に陥る。トイレまで20秒のはずが数分かかる。これがけっこう楽しい。

 

トイレで鏡をみると完全に目が据わっていた。間違いなく職質されるタイプの顔になっている。

絶対に外でやらないようにしようと誓った。

 

頭は思考の深度が深くなり高熱で寝ているときと同じようなぐるぐるした感覚になる。

この状態で音楽の世界に飛び込むのも楽しいし、精神世界へトリップするのも良い。

 

ぼくはサイケデリック世界へトリップし幾何学模様と同化して宇宙遊泳している気分になった。

銀河系の海をあてもなく漂っているようなとても不思議な体験だった。

 

音楽や芸術をやってる人ならきっとプラスになるだろうなぁという感じがした。

自分の中の意識が広がっていくような感じで

意識が苗から木へ、木から樹木へなっていくような、何かよくわからんけど面白い感覚だった。

 

 

この効果は2時間~3時間程度続く。しかし、だんだん疲れてくるのでベッドで音楽を聴きながら自然に寝てしまうことが多い。

朝起きると少し寝不足で体がだるい感じがするが、気持ち悪さはなく普通にご飯も食べれるようになっている。

やはり、ご飯は異様においしく感じる。セロトニンが関係しているのだろう。

 

ちなみに禁忌事項として抗うつ剤(SSRISNRI)などと併用するとセロトニン症候群を引き起こすため注意が必要だ。

 

また、DXMの依存性についてだが、DXMは耐性が付きやすいらしく

一度の服用後2週間程度時間を空けないと効果が出ない。

そのため依存症にはなりにくいといわれている。

 

ぼく自身もDXMはもう半年以上行っていないし、今現在はSNRIを飲んでいるので

今後しばらくDXMをやることはないと思う。

でも、ODで一番面白かったのは何かと聞かれたら、

DXMであるとぼくは断言できる。

 

しばらくやらないと言いつつ

倍量で試してみました。

 

j-taro.hatenablog.com

 

 

 

コンタックWと吐き気止めです

 

【第2類医薬品】新コンタックせき止めダブル持続性 24カプセル

【第2類医薬品】新コンタックせき止めダブル持続性 24カプセル

 

 

 

【第2類医薬品】トラベルミン1 3錠

【第2類医薬品】トラベルミン1 3錠