メンヘラはジャスミン茶が好き

メンヘラクソ漏らしの日常

クソ漏らし

松浦亜弥でぇ~~す

皆さんご存知の通りぼくは松浦亜弥だ。 え?ちがう??松浦亜弥だよ、ぼくは。 頭おかしくなってませんーーー。 皆さん、ぼくのことクソ漏らしだと思ってたでしょ? じゃまずクソ漏らしとは、何なのか考察しましょう。 そもそも、クソ漏らしのクソとは何か。…

蛍光ピンクは風に揺れる

ぼくは小学5年生の時に牛乳をこぼしたことがある。 誰だってあるだろう、牛乳をこぼしたことなんて。 でもあれは事件だった。あの日、ぼくは犯罪者になった。 当時のぼくは今より責任感がつよく、今より純粋で、今よりもさらにアホだった。 優等生の性格の良…

ぼくが新人類だって知ってた?

皆さん、水道の蛇口をご存じだろうか。 そう、どこの家庭やトイレにもある水の出る管だ。 この記事に関して言えば、トイレの蛇口を想像していただきたい。 あの蛇口、昔は蛇口をひねって水を出すタイプ、押しボタン式が主流だったと思う。 今はどのトイレで…

平和な川辺に突然現れた暴力

近所の川が最高なので紹介する。 ぼくの住む聖蹟桜ヶ丘には大栗川と多摩川、ふたつの川が流れている。 どちらの川ものどかでいいスポットだ。 特に近所にある大栗川が大好きで 晴れた日はコンビニでサンドイッチとジュースを買ってきて 写真にある階段に座っ…

四文屋は鬼門

最近、友人と新宿で飲む機会が多い。 厳密にいうと 友人と新宿の四文屋で飲んで泥酔して記憶をなくすことが多い。 普段は全然酔わない、ビールなら数リットルは余裕で飲み干す。 しかし四文屋では泥酔打率10割を誇るバケモノバッターだ。 GWから今日までに4…

妖怪クソ漏らしは今日も便所でクソをする。

妖怪クソ漏らしは妖怪と言いつつ常識のある善良な社会人なのだ。 常識のある善良な社会人は公共の場で屁をこかないし ちゃんと便所でクソをする。 このブログの本来の目的であるクソ漏らし報告などそうそう起こらないのである。 しかし、真面目で几帳面なぼ…

希死念慮が薄れる

ぼくは死にたいと思うときがある。 というか、基本的には希死念慮が付きまとっている。 でも今は死ねない。 いま死ぬとクソを漏らすからだ。

公共クソ漏らしの危機

京王線にてクソ漏らし危機発生 実は先日ブロンODをした副作用で今朝から激しい下痢に見舞われてました。 その状態のまま渋谷に飲みに行ったところ 帰りの電車でクソを漏らしそうになっています。 助けてください。 妖怪クソ漏らしも電車で漏らしたことはない…

クソ漏らしのパラドックス

うんこを漏らしそうになる。 その瞬間にこのブログが頭によぎり、うんこを意識し過ぎて 逆にクソ漏らしが阻止される。 最近よくあるパターンだ。 クソ漏らしを報告するために始めたブログによって クソ漏らしが阻止されているのだ。 クソ漏らしのパラドック…

妖怪糞漏らし

会社の後輩とは割と仲が良く、飲みに誘っても楽しそうに付いてくる。 飲みの場になると面白い話をする流れになることがよくあると思う。 その流れでぼくは鉄板ネタのうんこ漏らしの話をすることがある。 (どうでもいいかもしれないが、千原ジュニア風に話す…

正月に風邪を引いて寝込んでうんこ漏らして泣いた話

タイトルで完結しているが、悲しい思い出を詳しく話そうと思う。 ぼくは今年の正月に風邪を引いて寝込んで、ベッドでうんこを漏らして、泣いた。 タイトルのままである。 今年の正月はいつになく気合が入っていた。 大晦日までにおせち、お屠蘇も用意し、三…

うんこ漏らしたら更新するブログ

うん、漏らしたら報告しようと思う。 さっきも会社で漏れかけて間一髪トイレに駆け込みセーフだったのですが、とりあえず報告します。 たぶん、昨日ペヤングに味の素かけすぎたせいでおなかの調子がわるい このブログはうんこ漏らしたら更新するけど、それだ…