メンヘラはジャスミン茶が好き

メンヘラじゃありません!

情緒不安定の原因が分からないまま、ぼくはセイムスドラッグへ向かう

最近近所にセイムズドラッグができた。

 

最近といっても半年前くらい。

 

最近の定義がよくわからない。ぼくにとっての最近はここ半年以内

長いスパンの場合は1年も最近に含んでしまう。

しかし、逆に最近というのを1週間以内と考える人もいるだろう。

最近とはいったいいつのことなのか、「最近さー」いつまで使っていいのか

「最近さー、具合悪いんだよね・・・(ここ1週間)」言う

「最近さー、生まれちゃったんだよね、ぼく(30)」言わない

 

辞書にはこう書いてある。

さいきん【最近】

 
 現在にいちばん近い過去。少し前から今までの間。ちょっと前。ちかごろ。副詞的にも用いる。 「 -買ったばかりの本」 「 -になって判明した」 「 -の情勢」

 

「現在に一番近い過去」

セイムスドラッグ以降近所に薬局はできていないので、そういった意味では

次の新しい薬局ができるまではセイムスドラックは「最近できた薬局」のまま

聖蹟桜ヶ丘界隈では通じるのではないか。

 

しばらくは薬局が出来そうな雰囲気はないので数年後も「最近できた薬局」はセイムスドラッグだろうなぁ

話しが逸れたけども

 

その最近できた薬局がぼくはすきだ。

医薬品の品ぞろえも多いし、お酒やチルド品、冷凍食品まで置いてある。

 

 

「情緒不安定時はとりあえずセイムスドラッグへ行けば、なんとかなる。」

 

 

多方面からぼくの情緒不安定を治してくれそうなアイテムが揃うちょうど良すぎるお店

情緒が不安定になったときにセイムスドラッグへ行くとあれこれ買ってしまう

 

 

医薬品

ブロン、パブロンコンタックW、ウット、レスタミン

※ウット、レスタミンが置いているところがポイント高い

 

お酒

ウイスキーストロングゼロ、大五郎、ビール

ウイスキーも割となんでもあるので便利

 

食料品

冷凍からあげ、ブリトー、ウインナー

 ※冷凍食品が常時半額なのがうれしすぎて唐揚げ2キロ買っちゃう

 

 

ODするにも酒を浴びるにも過食するにもセイムスへ行けばなんでも揃ってしまうのだ

聖蹟桜ヶ丘唯一の弱点であった多目的スーパーがやっとできてしまった

 

 

近所にあると嬉しい薬局

サンドラッグ

セイムスドラッグ

 

あとは・・・たぶんいろいろあるんですけど、ぼくはこれしか知らないんですよね、ごめんなさい。

 

とにかく情緒不安定時に行けばなんとかなっちゃうのですげーお店なのだ

その辺のコストコなんかよりもテンション上がっちゃう多目的でスーパーなお店なのだ

 

「うお、しにてぇしにてぇ」とそそくさとセイムスドラッグへ足を運ぶ

咳込むふりをしながらブロンを買ったり

目をバキバキにしてウットを買ったり

今日は宴だ!宅飲みするんです!!って顔をしてウイスキーや過食用の食品を買ったり

 

セイムスドラッグへ行くたびにぼくの演技力は向上していく

女子大生バイトであろう店員に向けて、全力の演技をしながら買うのだ

 

バイトなんだから多分ぼくがOD目的で何を買おうが止めはしないんだろうけど

ぼくはレジを通るときに演技派ぶって咳をしちゃうし、目をバキバキにしちゃうのだ

 

セイムスドラッグで鍛えられたぼくの演技力は会社でも発揮される

ずる休みした翌日は咳の演技や枯れた声の演技が抜群に生かされる

 

朝9時

「ずみばぜん、がぜヴぉびぎまびた・・・・やずみまず」

といって会社を休んでそそくさをセイムスドラッグへ向かう

 

げっほげっほを咳をしてブロンを2瓶と炭酸水とロックアイスを買って帰るのだ

 

そして次の日、何食わぬ顔して出社してゲホゲホする

当たり前のように会社でブログを書く 

 

セイムスドラッグはぼくのゴミのような生活の一部に根付き

ぼく密着のお店としてぼくはこれからも重宝しそうだ。

 

 

 

 

 

 

うわ、この文章どうすんだよ・・・なんの落ちもクソもない

なんもおもしろくねーゴミのような文章書き連ねちゃったけど、どうしようもないから公開する

 

こうしてぼくは、こういう駄文を書いてしまったときにもセイムスドラッグへ寄って帰るのだ